YAMATO HERB COFFEEを真空リニューアル発売開始

松田商店は2022年7月より、YAMATO HERB COFFEEのご自宅用200gの商品について、

お客様の声により、商品改良し、リニューアル販売を開始させていただきます。

改良内容

・鮮度を維持する真空パック仕様に変更、さらに美味しくリニューアル

JAS認定オーガニックコーヒーと奈良県の薬草「大和当帰葉」をブレンドしたYAMATO HERB COFFEEは、コーヒーと薬草を均等にブレンドする必要があり、コーヒー豆での販売は難しいですが、

お客様からは、「豆での販売はありますか?」とお問い合わせをいただくことも多くありました。

この度、お客様の声にお応えする為に、出来立ての風味を閉じ込める真空パック仕様にリニューアルいたしました。

さらに美味しく、出来立ての風味そのままにYAMATO HERB COFFEEをお楽しみいただけます。

YAMATO HERB COFFEEについて

奈良の薬草「大和当帰葉」とオーガニックコーヒーをブレンドした、 豊かな風味、スッキリとした後味を感じていただける、癒しの和ハーブコーヒーです。

クセがなく、普段からお飲みいただけるようなハーブコーヒーにすべく、ハーブのブレンド比率、コーヒー豆の選定、焙煎度合い等、何万通りもある組合せを、約2年間バリスタと試作・改良を繰り返し、2018年から販売開始しました。 東京・愛知・大阪のオーガニックカフェで採用され、奈良テレビや奈良経済新聞でも取り上げられている、奈良のハーブコーヒーです。

YAMATO HERB COFFEEは、世間一般に言う「ハーブコーヒー」とは異なる、新しいジャンルのコーヒーです。

世間一般のハーブコーヒーとは、植物を用いて、本物のコーヒーに近い香りや味わいに作られたものを言います。また、コーヒー豆が入手しにくい時代、コーヒーの代わりに飲まれてたことから「代用コーヒー」とも呼ばれています。よく知られているのは、タンポポコーヒーやチコリコーヒーなどです。

YAMATO HERB COFFEEは、実際にオーガニックのコーヒー豆を、ハーブとブレンドしたコーヒーで、

コーヒー豆の代用ではなく、コーヒーをさらに健康的に、美味しく仕上げた新しいジャンルのハーブコーヒーです。

是非ご賞味ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。